2021-05

活動レポート

サラット日本語教室の子どもたちへの発音指導

先週に引き続いて、サラット日本語教室の指導訪問に来ました。 ここでは、日本語の他、英語、数学の授業も行っています。 ぱっと見で気づいたのは、真新しい大きなホワイトボードです。 勉強には欠かせない学習環境ですね。 さて・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

【超おススメ】中村さんの自家製マンゴージャム

なかやんのプノンペン滞在記 を書いていらっしゃる中村さん。 プノンペンで、「Coffee and Bread」というコーヒーショップを経営されています。 お店が私の自宅から比較的近くで、よく通る道沿いにあるので、時々おじゃ・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

世界のワクチン接種状況

以下は、2021年5月26日現在の各国のワクチン状況を示すグラフです。 資料はOur world in data より引用 上のサイトでは、世界規模の各種統計が確認できます。 国名 ワクチン接種率(%) ・・・>>記事を表示する
フェアトレード

プノンペン郊外の午後4時の光景

こちらは、国道4号線の午後4時の風景です。 実は、カンボジアの午後4時は、渋滞が起こる時刻なんです。 それは、 工場や学校が就業する時刻 だからです。 現在は、学校は閉校されていますので、渋滞の多くがお迎えのバイクと送迎のトラ・・・>>記事を表示する
活動レポート

【無限の可能性】サラット日本語学校の子どもたち

5月22日土曜日にコンポンスプーの「サラット日本語学校」を訪問してきました。 カンボジアは、現在、すべての学校が臨時閉校されていますが、ここは私塾なので、コロナ下であっても開いています。 朝8時にプノンペンを出発。 プノンペンのロック・・・>>記事を表示する
活動レポート

【ワクチン接種ってこんなに簡単なの?】Sinovac第1回目を接種完了

ワクチンを接種すべきかの判断 についての記事はこちらをご覧ください。(ワクチンについての詳細レポートも載せています。) いやー、とうとうワクチン接種、受けちゃいました。 中国製のシノヴァック。 中国製だからと不安に思っている人に・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

ワクチンを接種すべきかという判断

首都プノンペンのロックダウンが解けたことで、人々は地方への移動が自由になり、カンボジアのコロナウィルスは、地方にまで拡大しています。 シハモニ国王誕生日だった5月14日~16日の3連休では、大勢の人々がプチ国内旅行を楽しんだようです。 ・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

【渡航情報】カンボジアへの渡航勧告レベルが3にアップ

いやー、とうとう怖れていた事態に発展しました。 昨日、外務省から、海外渡航情報が更新され、カンボジアがレベル2からレベル3に上がってしまいました。 海外渡航情報 レベル1:十分注意してください。 レベル2:不要不急の渡航・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

【取得自体は超簡単】カンボジアの運転免許証に切り替え

カンボジアでの運転には、これまでは日本国内で取得してきた国際免許証(有効期限1年間)を使用していました。1年おきに帰国していたので、それを2度ほど取り続けながら、こちらで自動車を運転していましたが、今回は長期間にわたるコロナ騒動のため帰国で・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

【本質への切り込み】カンボジアのお金に関する慣習

カンボジア人が本音を語らない理由 私は、これまで多くのカンボジア人と接してきましたが、とりわけカンボジア人は、政治的な話題を語ろうとはしません。 この理由はただ一つ。 政治の問題は、彼らにとって非常にナーバスなことであり、場合によって・・・>>記事を表示する