2021-11

カンボジアの生活

【健康に良い食べ物】バンチャエウ専門店

前回のカフェに続いて、コンポンスプーのバンチャエウ専門店のご紹介です。 市場から少し離れたリバーサイドに位置するこのお店。 人通りが少なく、店内もあまり込み合っていないので、安心して入ることができます。 ゲートをくぐると、広い・・・>>記事を表示する
日本事務局だより

【新型コロナ・オミクロン株】全世界の外国人“入国禁止” 感染力やワクチンの効果,第6波は?

(上記写真:Youtube ANNnewsCHより) こんにちは。日本事務局のミヤコダです。 上の写真は,最近,南アフリカで発見され,ヨーロッパを中心とし,さらには香港,オーストラリア,カナダと世界各国に広まり始めている新たな変異株,オ・・・>>記事を表示する
活動レポート

【目で見える進歩】計算能力の向上

グレード3の子どもたちを中心とした算数指導教室。 これまでに、100ます計算の練習を繰り返し取り組み、すでに7回目になりました。 この7名の子どもたち、とうとう5分を切りました。 最も速い子で、3分28秒。他の子は、4分台です。 こ・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

【クメールの微笑み】憩いのカフェ

こちらのカフェショップ。 コンポンスプー州の過疎地にある、私にとっては憩いのカフェ。 プノンペンの各通りには、軒並みに見つかるカフェも、田舎に行くとなかなか見つからなかったりするものです。 お店の前一帯が、グリーンに覆われ・・・>>記事を表示する
活動レポート

Wat Tabeng,Rom Chek小学校に図書を寄贈

2021年11月27日、何となしに乾季に入りつつあるかなというこの日、2校への学校支援訪問に行ってきました。 いつもの通り、早朝の出発でした。 今回は、自家用車での移動。おしゃべりに花が咲きます。 Wat Tabeng Prima・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

【一人で貸し切り】2年ぶりにシティバスに乗車

おそらく2年ぶりであろうシティバスに乗車しました。 運行本数は、不定期ながらも、路線を走っていることは確かです。 でも、肝心のバス停が見当たらない。 そう、多分コロナで使っていなかったので、どこかにしまわれているのでしょう。 まあ、・・・>>記事を表示する
活動レポート

【カンボジアの姿】心が映し出す景色

カンボジアへの想いは、各自それぞれが思い描いているものがあろうと思います。 カンボジアと聞いて、何をイメージするかが人それぞれ違うのがその証拠です。 別のもので例えてみましょう。 例えば・・・、あなたの目の前にバラの花があるとしま・・・>>記事を表示する
活動レポート

カンボジアの高等学校が抱える大きな課題

先週の土曜日は、NPO法人Follow your heartの代表の斎藤氏をこちらの学校にご案内するために、訪問しました。 学校側には、ソムナン校長がご対応。 私もすでに3度目の訪問とあって、顔馴染みとなっております。 一度目の訪・・・>>記事を表示する
活動レポート

日本では見られないカンボジアの授業中でのシーン

先週の算数指導教室でのこと。 参加する子どもたちも、50名にまで膨れ上がりました。 第1回から継続して参加している子たちは、目に見えて計算のスピードがついてきています。 さて、今回目にした、おそらく、日本の学校ではあり得ないだろう・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

カンボジアで救急車に乗った体験

カンボジアに来てから4年間、病院とは全く縁のない私ですが、昨日、稀な体験をしました。 知人のお見舞いのためにあるクリニックを訪問していたところ、大きな病院で検査をした方が良いとのことで、なんと成り行き上、日本人の私が付き添うことになっ・・・>>記事を表示する
EnglishJapaneseKhmer