7か月ぶりの学校支援訪問

活動レポート

カンボジアの学校再開に合わせて、9月18日(土曜日)、約7か月ぶりの学校支援訪問を行いました。

支援校は、コンポンスプー州のChan Thnal high school(中学校併設)で総勢2,000名の生徒たちが在籍しています。

トイレ建設を進めているPrey Boeng小学校の子どもたちもこちらに進学します。

 

今回のご支援者はカンボジア在住の方。

朝、7時に待ち合わせをして、車でコンポンスプーに向かいました。

支援物資は、高校卒業試験に向けての問題集と解答集。

主に、数学、物理、化学の3科目です。

はじめに、ご支援者からご挨拶をしました。

そして、校長先生から、丁寧なお礼の言葉を頂きました。

そして、感謝状を授与していただきました。

先生方とご一緒に。

10月には完成する高等部の新校舎。

 

高等部の生徒さんたちと一緒に。

そのうちの一人の生徒は、オンライン交流会に参加した生徒で、私に声をかけてくれました。(強い日差しに負けて目を閉じてしまいすみません。)

サッカー場を整地したいので、日本の皆さんにぜひご協力をお願いしたいとのことです。

英語科のラニー先生もオンライン交流会に積極的に関わってくださり、こちらの学校ともこれからつながりが深くなりそうです。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

本記事が役立ったと思う方、ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

下の広告や写真をワンクリックでするだけで、子供たちへの支援につながります。

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちらへ

スマイルサポートツアーについて知りたい方はこちらへ

⇩ メールアドレスをご登録いただくと、新着記事のお知らせがメールで届きますので、最新の記事をすぐにお読みいただけます。

コメント