【Activoのページ】学校支援訪問 ➤
フェイスブック動画チャンネル

フルート奏者「古川はるな」さんとオペラ歌手「江口二美」さんとの対談

活動レポート

3月1日(日)、フルート奏者「古川はるな」さんとオペラ歌手「江口二美」さんのお二人とプノンペンで対談をしました。

このお二人とは、思いもよらないところからつながりが生まれました。

まず、江口さんがチアフルスマイルの活動に関心をお寄せいただいたことに始まり、それを古川さんにお伝えしたところ、古川さんから是非取材をしたいとの申し入れがありました。

お二人は、現在、プノンペンのDon Bosco Schoolにて音楽活動をしていらっしゃいます。

オペラとフルートの競演に子どもたちから大拍手。

 

日曜日、Don Bosco Schoolの校門で待ち合わせをしました。

彼女たちの活動場所の学校は、なんと私の自宅から5分程度のところでした。

すんなりとお会いすることができ、近くのカフェへ。

昨年オープンしたばかりの、2004年通り沿いのMid Town。

こちらでインタビューを受けました。

初対面なので、まずは、お互いの自己紹介から。

江口さんは、オペラ歌手として活動されていて、今回、300ものリコーダーを国内で集めて、カンボジアの子供たちにお持ちいただきました。

江口さんの国内での支援活動。

そして、集まったリコーダーです。すごい数ですね。

また、古川さんは、フルート奏者として輝かしい経歴をお持ちのプロの演奏家です。

昨年イタリアで開かれた「イブラ・グランド・プライズ国際音楽コンクール」で優勝されている世界的に有名なフルーティストです。

下の写真をクリックしていただくと、コンクール優勝の演奏がご覧いただけます。

古川はるなさんの公式HP

フルート奏者 古川はるな
フルート奏者 古川はるなの公式ホームページ。プロフィール、演奏会情報、問合せフォーム。Flutist Haruna Furukawa official website.

伊国際コンクール優勝、静岡市に報告 フルート奏者古川さん

伊国際コンクール優勝、静岡市に報告 フルート奏者古川さん|静岡新聞アットエス
静岡市葵区のフルート奏者古川はるなさん(40)が、8月にイタリアで開かれた「イブラ・グランド・プライズ国際音楽コンクール」で、全部門の中の最高賞である優勝と武満…

アーティスト紹介、古川はるな(Haruna Furukawa)フルート

古川はるな(Haruna Furukawa)/フルート:アーティスト:ウォーターネットSG [和楽コンサート - 企画制作・運営・主催]
ウォーターネットサウンドグループは和楽・邦楽を中心とした音楽公演・舞台芸術・イベントの企画制作・運営および主催を行っています。

 

古川さんから、チアフルスマイルの活動について、積極的な質問を受けました。

お互いに自分の思いを語りながら、対談が進んでいきます。

ありがたいことに、お二人ともチアフルスマイルのHPに目を通していただいており、私の経歴や活動をよく理解していらっしゃいました。

年齢も、住む場所も、取り組んでいることも、全く違う者同士の3人なのに、共通しているのは、「支援へのマインド」。

と思いきや、私と古川さんとは奇遇にも同郷でした。

ローカルな地名がわかることにお互いに驚きが・・・・。

何か、不思議なご縁を感じます。

この道 by Lips(鈴木真為・箏 koto、古川はるな・flute)

子どもの数が多く、教室数が足りないカンボジアの学校教育の現場では、音楽教育はまだまだ二の次の存在です。

子どもたちの情操教育の向上のためにも、良い音楽に触れる機会が少しでも与えられるといいなと私も常々思っていました。

コロナウィルスで来訪が厳しい中、支援のためにカンボジアに来られた熱い思いを感じながら、お二人の活動を心から応援したい気持ちになりました。

コメント