コンポンスプー教育局を訪問

活動レポート

1月4日、こちらは、教員養成大学、付属小中高等学校が同じ敷地にあるコンポンスプー州の教育局です。

昨日10時にアポを取って、本日、局長のTharin氏を訪問しました。

今年、展開されるチアフルスマイルの活動の見通しをご報告させていただきました。

特に、今年は、インターンシップの活動に主眼を置いて、Preyboeng小学校を中心に支援をさせていただくことをお伝えしました。

タリン局長から、

「外国人が教えてくれることに、生徒たちが大いに期待をすることと思いますので、子どもたちのためにぜひとも活動を推進してください。」

とのお返事をいただきました。

また、日本カンボジア国際交流会のお話になると、特に関心を示し、両国の友好を深めるのにとても良い活動だとご賛同を頂きました。

とりわけ、

ASIA KAKEHASHI PROJECT 2022に見事合格

の記事でご紹介させていただきましたサッキムさんが、コンポンスプー州からただ一人、留学生として選考されたことに、大きな関心を持たれたようです。

学校を作る➡学びの場の提供
質的支援をする➡子どもの成長

 

教育の質的支援を目指すのが当団体の目的。

 

子供たちの成長を支援させていただくことが、チアフルスマイルが目指しているものだと理解していただくために、多くの人々に語っていくことも大事なことだと思っています。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

本記事が役立ったと思う方、ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

下の広告や写真をワンクリックでするだけで、子供たちへの支援につながります。

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

日本にいながらできるご支援はこちら

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちらへ

スマイルサポートツアーについて知りたい方はこちらへ

インターンシップについて詳しく読みたい方はこちらへ

⇩ メールアドレスをご登録いただくと、新着記事のお知らせがメールで届きますので、最新の記事をすぐにお読みいただけます。

コメント

ja Japanese