こちらは国際的なフルーティストの古川はるなさん。

2020年初頭に、日本から300本のリコーダーを手にして単身カンボジアにお越しになりました。

古川さんは、カンボジアの音楽活動の普及という夢をもっていらっしゃる音楽家です。

国際コンクールでも優勝し、この時カーネギーホールでの演奏も予定されていました。

そして、あるご縁で、私も古川さんの音楽活動に関わることに・・・。

この時の記事はこちら

フルート奏者「古川はるな」さんとオペラ歌手「江口二美」さんとの対談

プノンペンのDon Bosco School Teuk Thlaを訪問

プノンペンのドンボスコスクールでのリコーダー指導を参観させていただきました。

でも、この時、すでに、世界では、コロナウィルス感染が出始めていました。

古川さんとは、約1か月間、この学校での支援活動を終えたのち、私と地方の学校を音楽訪問する計画を立てていました。

そのつなぎ役をしたのが私でした。

カンボジアではおざなりにされている音楽、図工、体育、外国語などの教科外の領域。

そう、カンボジアでは花よりだんご。身になる教科が優先なんです。

授業時間数の足りない地方部の学校では、ほとんどこれらの授業が行われていません。

そこに支援の手を差し伸べたい私の思いと音楽の良さを広めたい古川さんのマインドとのシンクロが生まれました。

また偶然にも古川さんと私が同郷であったことも、活動への応援を後押ししました。

支援先は、音楽教育に理解の深いと思われるスバイリエン州のMoeng Samphan Primary Schoolと決めました。

地方の小学校では、あり得ない2階建ての立派な校舎です。

こちらの学校は、以前チアフルスマイルが支援させていただいた学校です。

その時の様子を書いた記事は下

スバイリエン州Moeng Samphan Primary School、Prey Chher Teal Primary School、Prey Romdoul Primary Schoolへの支援訪問

校長のAmshina先生は、誠実で、温厚なお人柄です。私と今でもSNSでもつなげていただいております。

ご支援者たちを喜んで歓迎してくれました。

その姿勢は、他の先生方や子どもたちにも伝わっているように思います。

とても礼儀正しい子どもたちです。

私は、この子ちは芸術を感じる準備性が備わっていると感じていました。

とてもいい表情で話を聞く子どもたち。

良い教育が行われていることが子どもの姿を通してわかります。

野球をやった時には、他の子の動きに拍手を送ります。

校長先生も古川さんの音楽訪問を喜んで受け入れてくださり、3月〇日〇時に訪問するというお約束まで交わしておりました。

でも、この学校への音楽訪問日のほんの2日前・・・・。

コロナウィルス蔓延への懸念により、教育局から学校への外部の入校に制限が・・・。

結局、訪問そのものを断念せざるを得なくなり、中止になりました。

古川さんは、名残を残しつつ、数日後に帰国されました。

そして、あれから1年以上が経ちました。

帰国後、コロナウィルスで制限がかかる中でも、精力的に音楽活動を続けていらっしゃいます。

古川はるなさんのホームページ

今回、このクラウドファンディングにもご支援を頂きました。

届いたメッセージをご紹介します。

—————————————————————————————

松田さん、ご無沙汰しております。おかげさまでこちらは元気です。

素晴らしいプロジェクトのご案内をありがとうございます。ささやかながら寄付させていただきました。お役に立てれば幸いです。ブログ等でも共有いたします。

現在、カンボジアの状況はいかがでしょうか?

ドンボスコのシスター、教師たちとも連絡を取り合っていますが、まだ学校がクローズしているとのこと、オンライン授業をしているが音楽と体育は休講中との情報が入ってきています。

音楽が再開できる時まで、彼女たちのモチベーションを保てるよう、離れていても何かできることがあればと思案しているところです。

この度ご連絡いただきまして、日本の閉塞した空気感のなかに新鮮な風穴を開けていただいた気分になりました。

コロナ禍での支援、そして海外生活の大変さは如何許りかとお察しいたします。どうかお身体にお気をつけてお過ごしください。

またお会いできますことを楽しみにしております。

—————————————————————————————

きっと、カンボジアに置き忘れた何かを持ち続けていらっしゃることでしょう。

私も、澄みきった美しいフルートの音色を、再びカンボジアの乾いた大地に響かせてほしいと心から願っています。

———————————————————-
国際協力NGO チアフルスマイル
代表 松田 辰弘
Tel 050-3442-4663(Japan)
Tel   092-681-788(Cambodia)

HP https://cheerfulsmile.org
mail mail@cheerfulsmile.org
———————————————————-

チアフルスマイルのアクティビティ

英語教育インターンシップ

スマイルサポートツアー

学校支援サポーター制度

ボランティアスタッフ募集