教科書を寄贈した学校からのメッセージ

活動レポート

先日、教科書60冊を寄贈したHun sen Mukda Primary Schoolから、ありがたいことに、写真とともにメッセージが届きました。

この学校は、昨年、オーストラリアの支援で立派な図書室ができたものの、配置する図書がほとんどない学校でした。

ハードウェアがあっても、ソフトウェアがない状態ですね。

生徒たちの教科書がないというのも、スバイリエン州の学校の大きな問題点です。

先生方が、きれいな図書室に保管してくださいます。

校長先生からのメッセージ

「このたびは、本校にたくさんの教科書を送ってくださり、ありがとうございました。このような素晴らしい活動をされていることに対して、敬意を表します。皆様のご健康をお祈りいたします。」

以前、授業を見せていただいたKimhorn先生のクラスの6年生の子どもたちが教科書を持った姿を送ってくれました。

これで、授業が以前よりも充実します。

これからも、先生方から、たくさん学んでください。

また、会いましょう。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

写真をワンクリックですることで、子供たちへの支援につながります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちらへ

スマイルサポートツアーについて知りたい方はこちらへ

コメント