【喜びと感動の体験】スマイルサポートツアー ➤

プノンペンのホテル「Number9Hotel」のご紹介

スマイルサポートツアーのご支援者に宿泊していただくホテルをご紹介します。

リバーサイド近くにある「Number9Hotel」です。

このホテルを選んでいる一番の理由は、そのロケーションの良さです。

王宮まで600m、リバーサイドへは200m、公園へ100mという立地。

国立博物館も徒歩圏内です。

ワットプノンへはトゥクトゥクでどうぞ。

また、ナイトマーケット、イオンモールまで共に2kmほどの距離です。

トゥクトゥクを拾う場合には、値段交渉式です。

ドライバーは、この距離だとたいてい3$と言ってきますが、交渉次第で2$でも行ってくれます。

あまり頑なな気持ちにならずに、値段交渉も楽しんでみることです。

利用するしないの決定権は、あくまでこちらにあります。

納得すれば、利用すればいいだけのことです。

そして、値段交渉しなくても、乗れるのがPassappです。

これなら、2Kmの距離なら、多分1$ほどで行けると思います。

Passappの詳しい利用方法は、こちらに来た時にお伝えします。

移動するときに、ドライバーと値段交渉したり、アプリを使用して目的地にいったりすることは、おそらく日本では体験できないことですから、それらも貴重な経験になることと思います。

さて、ホテルの場所です。

リバーサイドのシソワスキー通りから、ロングネットストリートに入ります。

正面入り口です。

親切な対応のフロント。英語で話せます。

小さなプールがあります。

トロピカルドリンクを飲みながら、涼むのもいいですね。

ナイトラウンジ。アンコールビールが、ハッピーアワー価格で0.75$です。

清潔感のあるお部屋には、エアコン・TVが備え付けです。

ワンベッドルーム。

お二人でお越しの方には、ツインベッドルーム。

この辺の治安は、心配ありませんので、軽装で外に出てみましょう。

外国人がたくさんいることに気づかれるでしょう。

夕方のリバーサイドは、メコンに夕日が赤く映りだしてとてもきれいですよ。

そのまま北に向けて歩けば、ナイトマーケットまで20分少々で着いてしまいます。

通りには、レストラン、ナイトバー、マッサージ店などが並んでいます。

サークルKも最近できました。

おすすめの、夕涼みのお散歩コースです。

朝食はお好きなメニューからお選びください。

小さなホテルですが、立地条件の良さ・安全面・コストパフォーマンスを総合的に加味して、こちらを予約させていただいております。

学校への支援訪問へ出向くための心の準備をしていただくためにも、ゆっくりとリラックスしてお過ごしください。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。