【喜びと感動の体験】スマイルサポートツアー ➤

プラサットサンボ―プレイクック遺跡群とアツ小学校見学

ソンダン地区の学校訪問の帰りは、世界遺産を見学して帰ります。

本ホームページでもカンボジアの歴史のカテゴリーの中のサンボ―プレイクックとアツ小学校で紹介しています。

他にも、行き方を含めて、他サイトでも紹介されています。

プラサットサンボ―プレイクック遺跡群

さて、この遺跡は、2017年に世界遺産に登録されたばかりです。

入場料は、一人10$です。

密林に囲まれ、時の流れをさかのぼるような感覚になります。

遺跡の中には、不思議な雰囲気が漂っています。

アンコールワットよりも古い建物です。

保存状態がいい建物が多く残されています。

今後人気が出て、現在よりも観光客が増えることでしょう。

アツ小学校も帰りの途中にあります。

志を通した中田厚仁さんのお墓です。

地面にたくさん生えているオジギソウがR君は珍しかったようです。

ゲストハウスについた後、ここからは、プノンペンとシェムリアップと反対方向になります。

一緒に行動を共にすると友情が生まれます。

涙ほろほろのお別れとなりました。

午後3時半、学校訪問の全行程が終了しました。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。