インターンシップ滞在用の部屋

活動レポート

10月から、上記のお部屋を契約しました。

1階部分で、24時間セキュリティのあるアパートメントです。

まだ、部屋には何も入っておりません。

ベッドは180㎝のキングサイズ。王様気分を味わえますね。(笑)

簡易キッチンがついています。水圧も十分です。

気になるバスルームはこちら。右側はシャワーガンと言いまして、いわゆるウォシュレットです。

トイレです。

この鉄格子は、カンボジアならではの防犯仕様です。

電気コンセントも部屋に3か所ありますから、十分でしょう。

Wifiもチェックしましたが、

メットフォン→〇

スマート→△

セルカード→×

でした。

したがって、こちらにご入居の場合には、メットフォンのSIMカードをご購入ください。

これから、マット、ファン、椅子と蚊帳、コンロ、炊飯器等をご用意いたします。

私も使っていますが、下のような蚊帳はカンボジアでは必需品なんです。

なお、こちらのアパートメントには売店がありまして、飲料水・飲料・ビール・雑貨・簡単な食料品などが置いてありました。生活するには、超便利です。

(追記)

寝具類、蚊帳を設置しました。

あと、飲料用の水とファンも。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

本記事が役立ったと思う方、ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

下の広告や写真をワンクリックでするだけで、子供たちへの支援につながります。

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちらへ

スマイルサポートツアーについて知りたい方はこちらへ

⇩ メールアドレスをご登録いただくと、新着記事のお知らせがメールで届きますので、最新の記事をすぐにお読みいただけます。

コメント