【コンポンスプー州】各支援校の視察巡り

活動レポート

快晴の土曜日、コンポンスプー州の支援校をまわってきました。

昨夜翌日とあって、校庭が湖になっている学校もあったりしました。

メコン川の水位もかなり上がっています。

以下、リストをもとに順に回っていきました。

奥地へ行けば行くほど、だんだん田舎度が増していき、のどかさが感じられます。

アオラルのカフェで一休みです。

 

こういった田舎のカフェでも、Wifiが使えるので便利です。お客さんは、ほとんどいません。

旅先では、カフェめぐりが一つの楽しみでもあります。

カンボジアのカフェは、一杯のコーヒーで何時間居座っても、文句を言われることはまずありません。

アオラルの商店街。バイクの修理屋さんです。

雑貨屋さん。何でもそろっています。店先のコーラの瓶に入っているのは、ガソリンです。ココナッツ水は、水分補給にお勧めです。

この店先にぶら下がっている戦闘服模様のバックになっているものは、米軍使用のハンモックです。頑丈な造りで、蚊帳のネットまでついているので、お土産に最適かも。価格は13~15$です。

帽子・シャツ・ズボンなどの綿製品は、カンボジアで購入してください。日本の半分以下の価格で購入できます。それでいて、材質がいいものがあります。

現在、アムリーン地区に建設中のタイの農業大学です。

この学校は、低地にあるため、水が溜まっています。

排水用の下水管が整っていないことがお分かりいただけるものと思います。

引き続いて、回ります。

内戦時代は戦闘地域で地雷も埋まっていたと言われる新しい道も通ってみました。(もちろん現在は除去されていますのでご安心を。)

今回、10校以上の学校の場所を確認してきました。

農村部ではありますが、すべて、コンポンスプー州から、比較的アクセスの良い地域。

もちろん、コンポンスプーもプノンペンからのアクセス良好です。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

本記事が役立ったと思う方、ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

下の広告や写真をワンクリックでするだけで、子供たちへの支援につながります。

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちらへ

スマイルサポートツアーについて知りたい方はこちらへ

⇩ メールアドレスをご登録いただくと、新着記事のお知らせがメールで届きますので、最新の記事をすぐにお読みいただけます。

コメント

ja Japanese