ブログが世界で読まれています

活動レポート

先日、ワードプレスの2021年7月までのブログ解析を見て驚きました。

それを表す数値データがこちら。

結構、世界の人たちから、アクセスしていただいているという事実。

これは、カンボジアの教育支援を発信している立場からすると、大変ありがたいことです。

毎日、100人以上の方が当ホームページを訪問し、300ページ以上のコンテンツをご覧いただいています。

WEB検索からは、特に、ポルポトや絶対的貧困に関する記事にアクセスが集まっていることが統計から読み取れます。

だいたい、私の記事のパターンは、数日間一つのテーマについて考えて、起承転結が頭に描けたら、コンピューターに打ち込んでいくという繰り返し。

当然、カンボジアに住んでいる以上、日々、思うことがあります。

それをお読みいただき、皆さんにも考えるきっかけになっていただけたら嬉しく思います。

どう受け止めるかは、読み手次第。

100人いたら、100通りの受け止め方が存在します。

ネット記事は、そんな向き合い方でいいのだと思っています。

 

そんなわけで、今後も、私のカンボジア観がどんどん出てきますので、継続してお読みいただけたら幸いです。

PS:カンボジアのコロナ状況については、あまり芳しくない状況が続いています。従って、教育省からも学校再開の話が未だに出てきません。今は、辛抱のときか…。

日本のサポーターの皆さまにおかれましては、ワクチン接種等を進めて、いざと言う時に渡航できるようにご準備ください。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

本記事が役立ったと思う方、ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

下の広告や写真をワンクリックでするだけで、子供たちへの支援につながります。

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちらへ

スマイルサポートツアーについて知りたい方はこちらへ

⇩ メールアドレスをご登録いただくと、新着記事のお知らせがメールで届きますので、最新の記事をすぐにお読みいただけます。

コメント