【Activoのページ】学校支援訪問 ➤
フェイスブック動画チャンネル

Tatsuhiro

活動レポート

学校支援サポーター制度を始めました

3月7日まで行われていた学校支援訪問。 新型コロナウィルスの影響で、現在学校支援訪問が不可能となり、カンボジア支援の手も止まっています。 それでも、日本の人々の支援マインドは高く、時々皆さんから、 「日本にいながらカンボジアの学校に支・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

カンボジアの経済成長の先行きに暗雲

カンボジアのフンセン首相は、来年の見通しについて、対外貿易において需要の大幅な落ち込みにより、国内経済成長率が低下するとの見通しを発表しました。 2000年前半から右肩上がりに上昇してきた経済成長は、衣類の輸出、観光業の収入、建設や不動産・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

カンボジアの高床式住宅で過ごした感想

ニモールという友人がいます。 濃褐色の肌で、マイクを持っているのが彼。 人懐っこくて、話好き。 そして、英語がペラペラ。 しかもです。 彼は、 大の日本ビイキ なんです。 ホンダドリームは最高だ。 車は・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

日本とは違ったカンボジアのバナナの味

私がカンボジアに来る前に、こちらに長期滞在していた方にお会いした時のこと。 その方は、ため息交じりに・・・・。 「ああー、カンボジアのバナナが食べたい。」 と一言つぶやきました。 もちろん、その時には、わたしは、カンボジアの・・・>>記事を表示する
活動レポート

いくつかの記事の閲覧数(PV)が急増

最近、驚いていることがあります。 以前書いたある特定の記事の閲覧数(Page View)が急増しているんです。 それが下の3つの記事。 ポルポト政権が生まれた背景 カンボジアで1960年代にポルポト政権が躍進したイデオロギーにつ・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

バイクの転倒事故やってしまいました

いやー、転倒しちゃいました。 カンボジアの赤土の道。 水を含めば、 粘土 になります。 これは、体験して初めてわかることですが、タイヤが空転して、路面へのグリップが全く聞かない状態になります。 恐る恐る走っても・・・・・・>>記事を表示する
活動レポート

極度の貧困の中で暮らすカンボジアの子供たち

「自分ができることは何か。」 最近、支援活動について初心に立ち返って、自らに問い直しています。 世界には、極貧の環境で暮らす子供たちが大勢います。 先日にも、直接私が出会った子供について記事を書きました。 ごみの中から宝を見つけ・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

プレイベン州の知人宅を訪問

日曜日に、ご招待を受けてプレイベン州の知人宅を訪問しました。 といっても、ほとんどカンダール州との境です。 プノンペンからは50kmほどはしったところにあるPreaek Ta Prang Villegeという小さな村。 辺りには、・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

フランス仕込みのカンボジア製パン

1863年にフランスのインドシナ政策の下、統治下におかれたカンボジア。 首都はウドンからプノンペンに移され、当時はのどかな街だったプノンペンが急速にフランス式の都市開発が行われました。 大通りにもフランス風の街路樹が建ち並ぶ様式が取り入・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

カンボジアで粋なカラオケソングをご紹介

カンボジアの人は、カラオケが大好き。 週末や休日には、外にテーブルを広げて、でっかいスピーカーを設置して、大音量でカラオケを楽しむ人もいます。 街には、ファミリーカラオケもありますが、自宅で行うのが主流のようです。 さて、カンボジ・・・>>記事を表示する