王様の沐浴場「スラスラン」

カンボジアの歴史

アンコール遺跡の中に、巨大な池のような場所があります。

名前は、「スラスラン」。

王の沐浴池で The royal bathing poolとも訳されています。

大きさは、東西 に700メートル、南北に300メートルあり、中央に人工島があり、かつてそこに寺院が立っていたであろうと歴史学者たちに検証されています。

雨季には水が氾濫し、乾季には干からびてしまうという光景を目にします。

この周囲に食事ができるレストランがいくつもあります。

涼しい風にあたりながら、歴史に浸るのも、いいですね。

今回、初めてアンコール遺跡を回られたご支援者様も、その歴史の偉大さに感激していました。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

写真をワンクリックですることで、子供たちへの支援につながります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちらへ

スマイルサポートツアーについて知りたい方はこちらへ

コメント