雨季の終わりの大雨

カンボジアの生活

今年のカンボジアの雨季は、例年に比べやや雨降りの日が多い印象。

一昨日も各地で豪雨があり、学校もご覧の通り。

こんな状態でも、子供たちは平気で通います。

慣れっこなんですね。

いつも通っているプレイボン小学校でも、この通り。

雨水は一日で引けてしまうそうですが、カンボジアの子供たちが裸足でゴム草履履きであることにもこういった理由があります。

他にも、困りごとが・・・。

この赤土のぬかるみ。

私も経験がありますが、バイクがまともに進みません。

車も時にスリップ状態になります。

こういったことも雨季の風物詩。

まもなく、カンボジアの雨季は終わります。そして、雨がほとんど降らない乾季に突入します。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

本記事が役立ったと思う方、ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

下の広告や写真をワンクリックでするだけで、子供たちへの支援につながります。

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちらへ

スマイルサポートツアーについて知りたい方はこちらへ

⇩ メールアドレスをご登録いただくと、新着記事のお知らせがメールで届きますので、最新の記事をすぐにお読みいただけます。

コメント

ja Japanese