【Activoのページ】学校支援訪問 ➤
フェイスブック動画チャンネル

カンボジアの新型コロナウィルス情報(5月4日版)

カンボジアの生活

これまで、毎日のように大使館から届いていたメールの頻度が落ちました。

4月30日現在、カンボジア保健省は、新たな新型コロナウイルスへの感染は確認されていないと発表しました。

4月30日時点の新型コロナウイルス感染者数は以下のとおりです
  新規感染者数:   0名
  累計感染者数:122名
  累計死亡者数:  0名
  累計治癒者数:119名

ということは、現在カンボジア国内には3名しかコロナウィルスの感染者がいないということになります。

カンボジアへ入国するためには、出発前72時間以内発行の新型コロナウィルスへの非感染の証明書、50,000ドル以上の医療費の保障が付いた保険証書が必要です。

また、新規でのアライバルビザの発行が停止されておりますので、日本国内にて取得する必要があります。

カンボジア情報ポステより

カンボジア:新型コロナの感染者122人中120人治癒

実際に先週の日曜日にコンポンチュナン州に行ったのですが、多くの街の人々はマスクをしていませんでした。

カンボジアの4月は、太陽高度が高く、1年のうちで最も日差しが強いのですが、コロナウィルスは、紫外線に弱いという説が本当であれば、感染力が大幅に弱まったとも言えます。

ただ、国で発表しているデータを全面的に信頼してよいものかどうかわかりません。

工場での生産活動や各種経済活動が制限されているので、人々の暮らしは大変厳しいものですが、少しずつ以前のように戻るのではないかと言う明るい兆しが見え始めています。

5月中には、学校も再開されるのではないかと言う噂です。

コメント