【喜びと感動の体験】スマイルサポートツアー ➤

本当の自然の中でゆったりと過ごす時間

先日、気の合う仲間たちとランチを楽しみました。

でも、お昼に代官山で、1,000円ランチという日本の感覚とは全く違います。

場所は、シェムリアップから北に数十km進んだところにある大自然の中。

アンコール遺跡の中を通り過ぎていきます。

プレループですね。

別荘地です。

庭には、ヤシの木が茂っています。

高さ25mはあろうかという高木。

ヤシの木の下は、実が落下すると死に至りますので、注意が必要です。

棒で突っついて、落とします。

カンボジアの人々は、このタックドンを点滴と同じ感覚で栄養補給の一つとして、よく飲みます。

天然ミネラルがたっぷりと含まれています。

この県道から奥へ500mほど進んでいくと、そこは大平原の別荘地。

ここに六角形の東屋があります。

各々、飲み物や食べ物を持ち寄り、それを自然の中で会食するというやり方です。

仕事を離れて、同じ仲間同士、おしゃべりに花が咲きます。

初めて見る木の実です。

当たりには井戸が掘られているだけ。

アンコール遺跡の中の別荘地。

現地にいるからこそできる贅沢なひと時です。

カンボジアでは、自然の中でこういう時間をたっぷりと過ごすことができます。

コメント