【Activoのページ】学校支援訪問 ➤
フェイスブック動画チャンネル

新型コロナショックで家賃を下げてくれた大家さん

カンボジアの生活

昨日、プノンペンの物件をご紹介したのは、私も、現在他の物件を探しているからだったんですが、実は、今日、大家さんから意外な提案がありました。

こちらが私の現在の部屋。

24時間セキュリティで、防犯カメラ付き。

ベッド、布団、家具、テレビ2台、高速Wifi、エアコン2台、コンロ、冷蔵庫、洗濯機すべてついています。

すべて新品なこともあって、即入居を決めてから半年が過ぎました。

そんなおり、新型コロナショックにより、収入が激減。

とにかくきれいなんです。

このバルコニーも、気に入っています。

今回、大家さんが、借り主への配慮のため、3か月間家賃を下げると言ってくれました。

これは、君だけだから他の人には内緒にしていてくれと言われちゃいました。

君はいい人だから、ずっといてほしいということです。

いい人というのは、多分、約束の期限通り、家賃を支払うということでしょう。

何にしても、人から信頼され、気に入ってもらえることは、ありがたいことです。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

記事の拡散・シェア、大歓迎です。

なお、ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

写真をワンクリックですることで、子供たちへの支援につながります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちらへ

スマイルサポートツアーについて知りたい方はこちらへ

コメント