プノンペンではローカルピザ屋さんがお勧め

カンボジアの生活

プノンペン市内にある大きなピザショップは主に2つ。

タイ資本のPIZZA COMPANY

アメリカ資本のドミノPIZZA

でも、私は、ほとんどこの2店には行きません。

なぜかと言うと、内容と価格のマッチングが今ひとつだから。

カンボジアでは、乳製品の原材料が高いこともあるのかもしれませんが、どう考えても、20㎝のピザ一枚で10$はちょっと高いでしょう。

これでは、日本で食べるのと同じ値段感覚です。

 

でも、ちょっと、ローカルなところに行けば、いいお店が見つかります。

私の馴染みの店はここ。

以前にもご紹介していますので、作業手順についてはこちらをご覧ください。

ちょっと、場所はご勘弁いただきますが、とにかくおいしい。

注文すると、出てくるまでに20分はかかりますから、涼みながらスマホでもいじくっているのがよろしいでしょう。

テーブルの上に扇風機が一つという簡素なお店。

お店のおばさんは、よく知っている馴染みの方なので、安心です。

実は、時間がかかる理由は、作業工程に時間がかかるから、そして材料をふんだんに使っているからなんです。

ぷりぷりのエビを中央に乗せ、周囲に並べられたソーセージの上にはふんだんに粉チーズがかけられています。

バジルが振りかけられていていい香りです。

出来上がりました。

どうですか、この厚み。

これを食べると、チェーン店に行けなくなりますね。

2人でシェアして食べる量です。とても、一人では食べきれません。(笑)

〇時に取りに行くとあらかじめ電話を入れておけば、待ち時間もありません。

値段は、一枚5$です。

この半分の価格一枚10,000リエルで販売しているお店も結構あるのですが、具が少なくてペラペラのピザが出てくることが多いのでパス。

こちらのハンバーガーもおすすめで、値段は1$。

個人的には、マックバーガーよりもおいしいと感じます。

顔馴染みになると、

今日はピザ?バーガー?

と聞かれるくらいです。

と言うわけで、私の個人店ビイキも相まってのローカルショップの紹介でした。

(後記)

現在のコロナの感染状況を鑑み、人が大勢出入りしている大きなショップには極力出入りしないという理由も付け足しておきます。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

本記事が役立ったと思う方、ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

下の広告や写真をワンクリックでするだけで、子供たちへの支援につながります。

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちらへ

スマイルサポートツアーについて知りたい方はこちらへ

⇩ メールアドレスをご登録いただくと、新着記事のお知らせがメールで届きますので、最新の記事をすぐにお読みいただけます。

コメント

EnglishJapaneseKhmer