カンボジアのスティッカーショップでバイクを新調

カンボジアの生活

私のタウンユースのヤマハFINO125CC。

車体色を変えたいと思っていたところ、ひょんなことからスティッカーショップで見違えるほどきれいになるよとのお話を聞きました。

元々、黒赤のツートンカラー。

車体の傷も目立ってきました。

今回依頼したのは、自宅近くのこちらのスティッカーショップ。

車体全面をシールで覆うやり方です。

料金の交渉をして、妥協したところで作業開始です。

あまり値切ると、作業がいい加減になりますので、5,000リエル値引くというお店の言い値でOK。

さてさて、作業に入りました。

作業時間は、3時間ほど。

結構大変な作業ですので、これなら料金にも納得です。

仕上がりはこんな感じです。

見違えるようにきれいになりました。

器用なものですね。

日本にもこんなお店があったらいいなあ。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

記事の拡散・シェア、大歓迎です。

なお、ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

写真をワンクリックですることで、子供たちへの支援につながります。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに素晴らしい一日が訪れますように、オークン

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちらへ

スマイルサポートツアーについて知りたい方はこちらへ

コメント

  1. ヤス より:

    はじめまして。
    いつも拝見しています♪
    施工費用はおいくらでしたか。

    • TatsuhiroTatsuhiro より:

      いつも、ご覧いただきありがとうございます。価格は、100,000リエルです。ちょっと高いと感じるかもしれませんが、複雑な作業の手間と時間を考えると、まあ納得です。