スバイリエン

教員養成大学での活動

教育の質的支援とは

このところインターンシップの個別説明会を続けて行っています。 その中で、協調してお伝えしているのが、 質的支援 と言う言葉です。 魚を与えるのではなく、釣り方を教える。 つまり、中身を教えること。 例えば・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

【手つかずの自然】スバイリエン州の美しい風景

スバイリエンの豊かな自然を捉えた写真を元教員養成大学の学生が送ってくれました。 最近のスマホは、カメラの機能が一段と向上していますね。 おそらくオッポでの撮影だと思われます。 ううむ、恐るべし、OPPO。 *カンボジ・・・>>記事を表示する
活動レポート

Koh Russey Primary Schoolへの支援計画

次々と支援の要請が入ります。 教員養成校36期のMonthaiさん。 現在、スバイリエン州chantrea地区のKoh Russey Primary Schoolに勤めています。 ここは、生徒数81名の小さな学校です。 校舎・・・>>記事を表示する
活動レポート

スバイリエン州Brasableak Primary Schoolを事前訪問

プノンペンから、距離にして172㎞。 国道1号線をホーチミンの方向にひたすら走り、つばさ橋を渡り、スバイリエンの街も通り過ぎると、チフーという宿場町があります。 そこを右折して、さらに18kmほど進んでいきます。 すると、ベトナム・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

シータ先生の結婚式に参加

スバイリエン教員養成大学のシータ学長がご結婚 ご報告が遅れましたが、1月にシータ先生の結婚式に参加してきました。 今回は、カンボジアの結婚式の様子をたっぷりとご紹介します。 朝、9時ごろにプノンペンを出発。 ちょうど、渋滞が収ま・・・>>記事を表示する
活動レポート

バベット近郊にある学校への支援を計画中

バベットは、カンボジア東部にあるベトナムとの国境にある街です。 以前、この近くのChantrea primary schoolに支援のために訪問させていただいたことがあります。 実は、教員養成大学時代に在籍していた優秀な学生サモン君がこ・・・>>記事を表示する
教員養成大学での活動

スバイリエン教員養成大学のシータ学長がご結婚

スバイリエン教員養成大学長のシータ先生がご結婚されることになり、私にも招待状が届きました。 カンボジアの結婚式の招待状は、金の装飾の厚紙で、かなり豪華なもの。 結婚式での食べ物や飲み物も相当な量が用意されます。 それだけに、相応の・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

スバイリエンの田舎の風景

セイハー先生が投稿してくれました。 フローティングヴィレッジ。 カンボジアらしい風景です。 最後まで、お読みいただきありがとうございました。 ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。 写真をワンクリッ・・・>>記事を表示する
教員養成大学での活動

子どもが大好きな教師たち

新人の先生たちが、子どもたちの家庭を訪問して、学習指導をしています。 それぞれに合った課題を与えます。 やり方がわからなければ、わかりやすく説明してあげます。 兄弟それぞれ課題が違うようですね。 彼らの表情には、子どもた・・・>>記事を表示する
教員養成大学での活動

学生たちがいない教員養成校

カンボジア、スバイリエン州立教員養成校の様子です。 ここには、小中高の付属校があり、通常なら数千人もの生徒が学んでいますが、今はご覧の通り、閉鎖されて、無人の状態になっています。 教員養成コースの学生たちも授業はありませんので、自宅・・・>>記事を表示する