労働者

フェアトレード

カンボジア労働者の2021年の最低賃金は192$で決着

上記タイトル通り、9月10日、政府・労働者・雇用者の三者で行われた国家最低賃金委員会の会合において、カンボジアの労働者の2021年の最低月額賃金は、 192$ と決定されました。 2020年が190$ですから、額面で2$の引き上げ。 ・・・>>記事を表示する
フェアトレード

カンボジアの女性工場労働者たちの苦悩

チアフルスマイルは、以下の3つを柱を元に活動をしています。 図書を届ける 暮らしを助ける 教師を育てる 暮らしを助ける部門のフェアトレード。 現在も、不遇な工場労働者が少しでも収入を増やすために、刺繍ワークに取り組んでいます。 ・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

プノンペンToul Pongro地区の不動産投資の現実

いつも、お読みいただきありがとうございます。 本日の記事は、プノンペンの縫製工場の現在の実態について書いてみたいと思います。 プノンペン市内西部にToul Pongroという地区があります。 ここには、縫製工場が立ち並んでいま・・・>>記事を表示する
フェアトレード

カンボジアの工場労働者の悲運

2020年現在、カンボジアの工場労働者の給料が月額190$であることは以前の記事にてお伝えしました。 カンボジアの平均月収 ところが、このコロナウィルスによるサプライヤー工場の生産停止に伴い、カンボジア内の多くの工場も現在生産を停止して・・・>>記事を表示する
フェアトレード

カンボジアの縫製工場の継続危機に対する考察

縫製労働者の生活 私は、何十万人もが働くカンボジアの縫製工場の近くに住んでいたこともあり、彼女たちの生活を日常的に目にしてきました。 朝何時に出勤して、何時に終業するのか。 どんなものを食べて暮らしているのか。 週一日の休みの日には・・・>>記事を表示する
フェアトレード

刺繍作品をお勧めする一番の理由

ホームページの冒頭で紹介していますが、チアフルスマイルの活動目的は、主に3つあります。 図書を届ける 暮らしを支える 教師を育てる 刺繍作品をお勧めする理由は、この中の「暮らしを支える」にあります。   カンボジアの縫製工場労働・・・>>記事を表示する
フェアトレード

工場労働者たちの生活状況

工場労働者の生活 工場労働者たちの生活状況は、どのようなものでしょうか。 ある一人のワーカーさんの生活をご紹介します。 コンポンチャム州出身のSopheaさん。 6人の兄弟姉妹の3番目です。 田舎では、祖母とご両親と3人の弟妹・・・>>記事を表示する
フェアトレード

カンボジア工場労働者の平均月収

カンボジアの労働者について プノンペンには、2020年現在およそ100万人の工場労働者がいると言われています。 プノンペン市の人口が200万人ですので、約2人に1人は工場で働いているという割合になります。 また、プノンペン(近・・・>>記事を表示する