行事

カンボジアの生活

シータ先生の結婚式に参加

スバイリエン教員養成大学のシータ学長がご結婚 ご報告が遅れましたが、1月にシータ先生の結婚式に参加してきました。 今回は、カンボジアの結婚式の様子をたっぷりとご紹介します。 朝、9時ごろにプノンペンを出発。 ちょうど、渋滞が収ま・・・>>記事を表示する
教員養成大学での活動

スバイリエン教員養成大学のシータ学長がご結婚

スバイリエン教員養成大学長のシータ先生がご結婚されることになり、私にも招待状が届きました。 カンボジアの結婚式の招待状は、金の装飾の厚紙で、かなり豪華なもの。 結婚式での食べ物や飲み物も相当な量が用意されます。 それだけに、相応の・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

故シアヌーク国王の孫「Jenna Norodom」に会う

数週間前、プノンペン市内の大きなショッピングモールに行ったところ、店内の一角に黒山の人だかりが・・・。 エスカレーター上から見ていると、それが故シアヌーク国王のお孫さんである Jenna Norodom(8歳) だとわかりました。・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

前シアヌーク国王の命日

10月15日は、故シアヌーク国王の命日でした。 1年前のこの日は、移動先のホテルに滞在していて、テレビ放送ではのきなみ国王の業績をたたえる映像が繰り返し流されていました。 今年は、ちょうど天気も良かったのでリバーサイドへ。 全シアヌー・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

プノンペンの水祭り2019(11月10~12日)

今年のプノンペンの水祭りが、11月10~12日の3日間、盛大に行われました。 実は、遡ること9年前、ここで大変な事故が起きました。 ダイヤモンド島と市内を結ぶ橋の上で人々が将棋倒しになり、375名もの人々が命を落としたのです。 これを・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

大盛況!コンポントムの水祭り

先週の日曜日、コンポントム州で水祭りの最終日が行われました。 対岸には、大勢の観衆がボートレースが始まるのを見守ってます。 これは、祠を乗せたボートですね。 宗教的な行事であることがわかります。 レースは、さしで行われる一回・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

スバイリエンの水祭り2019

カンボジアでは、最大のお祭りといわれる水祭り。 水へ感謝を捧げる伝統的な行事とされていて、雨季から乾季になる10月下旬から11月初旬にかけて各地で行われます。 この水祭り。 ただの祭りではありません。 ボートレースが行われるんで・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

カンボジアの仏日(トゥガイセル)

カンボジアのカレンダーには、仏様のマークが月に4こほどついていることに気が付きます。 これは、トゥガイセルという仏教の日を意味します。 一般の人は、家庭で作った料理を装飾された器に盛って、お寺に寄進します。 また、この前日からお寺・・・>>記事を表示する
カンボジアの生活

プノンペンのボートレース

プノンペンの水祭りです。 これから、乾季に入るため、しばらくは水とお別れです。 だから、放水銃で水を浴びたり、思いっきり水と触れ合う行事が行われます。 水鉄砲が飛ぶように売れるのも、この時期です。 そして、カンボジアでは水祭りと・・・>>記事を表示する
教員養成大学での活動

驚くほどの結婚式の数

ある日、副校長のマライ先生から招待状を渡されました。 上の写真の最前列左にいらっしゃる大柄な先生です。 娘さんが結婚するので、ぜひあなたにも来てほしいという招待状です。 立派な厚紙で、金色文字で書かれています。 こういうとこ・・・>>記事を表示する