【2022年最後の現地視察】モンドルキリの大自然に魅せられて4(ブースラの滝編)

カンボジアの生活

最終更新日 2022年12月30日

モンドルキリ州、ブースラの滝。

カンボジアでは、最大級の三段滝として有名です。

このブースラーの滝には、2018年にも来ているのですが、その時には凹凸の土道を何キロも走ってたどり着いたのですが、2022年の今回は、観光客を呼び込もうとする観光局の取り組みにより、滝までの道が完全に舗装されていました。

道中で見つけた名もないコーヒー農園。

先日紹介したところとは違って、ここは道路沿いの人目につくところにあります。

自然の中で栽培される作物は、ほとんどが有機栽培。

多少黒ずんでいても、きれいでなくてもいいんです。

それゆえ、コーヒーが美味しいのです。

しかしながら、販売されている豆は、砂糖やその他の調味料が加えられて、味付けがなされているのが残念。

ブースラの滝に到着。

ううむ、道路の整備等を考えると、維持費もかかるのでしょう。

2018年には無料だった入場料を支払います。

自然の中にいる感じが素敵。

森林の空気をいっぱいに吸い込みます。

最上段の最も大きな滝。

この下もやばい。

こんなふうになってます。

かなりの落差があります。

それにしても、ものすごい水量ですね。

子どもたちのために環境を守ろう。

違反者には、ペナルティがあります。

滝の脇にはロッジがありました。

モンドルキリには、クメール人とは異なる少数民族の人々が暮らしています。

カンボジアと言っても、12月は、1年の中でも寒冷な季節。

紅葉が見られたりします。

手前の赤にフォーカス。コントラストが背景にマッチしています。

モンドルキリ産、イエローパッションをキロ買いしてしまいました。(笑)

カンボジアの滝では、最も印象度の高いところです。

モンドルキリ中心部サエンモノロムから、車で35㎞ほど。

その先には、大自然の醍醐味、ストーンフィールドがあります。

ぜひ、お出かけください。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

本記事が役立ったと思う方、ブログランキングにご協力いただけたら幸いです。

下の広告や写真をワンクリックでするだけで、子供たちへの支援につながります。

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

今日もあなたに英知が泉のように湧き上がりますように、オークン

日本にいながらできるご支援はこちら

学校支援の現場をご覧になりたい方はこちら

⇩ メールアドレスをご登録いただくと、新着記事のお知らせがメールで届きますので、最新の記事をすぐにお読みいただけます。

コメント

EnglishJapaneseKhmer