【喜びと感動の体験】スマイルサポートツアー ➤
フェイスブック動画チャンネル

私の住んでいる地区の特徴

カンボジアの生活

私の住んでいる地区は、ボレイ・ピーホップ・タマイというところで、英語で言うとNew Worldと表現できます。

日本語では、新世界となりますね。

写真のように、区画が碁盤の目のように整備されていて、生活者専用の居住区になっています。

各所には、警備員が常駐しているゲートがあり、夜間は閉まります。

外部からの侵入者を防ぐためです。

強盗や窃盗などの被害にあうこともなく、安心して暮らせる地区です。

確かに、ボンケンコンなどの繁華街のほうがイオンモールなどにも近く、買い物には便利なのですが、生活するにはここは安全でたいへん静かなところで気に入っています。

もちろんここにも市場はありますし、現地のお店どおりがありますので、たいていのものは手に入ります。

先日、自宅から5分ほどのところに、きれいなカフェが開店しました。

自分がカフェを利用する理由はただ一つ。

停電時に自宅で仕事ができないので、自家発電のあるカフェに行って仕事をするのです。

Wifiがどこでもつながるカンボジアならでわの過ごし方です。

こちらでは、店員に文句を言われることもなく、コーヒー一杯で半日過ごすことができます。

この活動に「いいね」をお願いします。
最新情報をお届けします。
カンボジアの生活
国際協力非営利活動法人「チアフルスマイル」

コメント